品質管理

山田軽金属製作所の品質

「品質は信頼の証」

当社では、多品種少量品から、月産数十万個の大量生産品まで、数多くの製品を製造しております。
製品の機能・性能を求められる自動車業界や、外観・意匠性を必要とする住宅関係、
そして人命に直結する航空機関係など、多様な業界に製品を納入しております。
創業当初から「品質」には特に力を注いでおり、「山田軽金属製作所の製品は間違いない」と
お客様から信頼して頂けるよう、日々品質の向上、改善活動に励んでおります。

【取得規格】

ISO9001(本社・富山工場)
JIS Q 9100,ISO14001 (本社)
MSJ4000(三菱重工殿の航空機品質規格)

品質・環境規格【本社】

ISO 9001 登録活動範囲:アルミニウム加工製品およびその応用製品の設計及び製造

品質方針

(株)山田軽金属製作所はお客様のニーズを満足するアルミニウム加工製品を目指し、それを達成するために品質に関わる目標を設定し、それに向けての継続的な改善活動を行う。

2011年6月20日
代表取締役社長 村井 博

ISO

本社工場

ISO 14001 登録活動範囲:アルミニウム部品の製造

環境方針

株式会社山田軽金属製作所は、アルミニウム製品の加工メーカーとして、ガス機器部品、OA機器部品、自動車部品等を製造していることを踏まえ、当社の事業活動の性質、規模及びその環境影響を認識し、環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。

【取組みの重点】

1. 環境関連法規制と地域の公害防止条例及び、当社が同意したその他の要求事項を順守します。
2. 環境側面の改善項目を具体化し改善活動を実行します。
 ①電気・燃料等エネルギーの使用量の省エネルギー化を図ります。
 ②天然資源の保護と、廃棄物の削減に努めます。
 ③化学物質の適正な管理と削減により環境保全に努めます。
 ④工場排水の水質管理の維持に努めます。
3. 環境管理活動の推進に当たり、環境目的及び目標を設定し実施すると共に毎年定期的に見直しを行います。
4. 環境教育や社内広報活動を通して、当社のために働くすべての人への環境方針の周知と環境に関する意識向上を図ります。
5. この環境方針は、一般の人々の入手を可能と致します。

2011年6月20日
代表取締役社長 村井 博

ISO

本社工場

ISO ISO

JIS Q 9100 登録活動範囲:アルミニウム管の曲げ加工

※品質マネジメントシステム-航空、宇宙及び防衛分野の組織に対する要求事項

品質マネジメントシステムについては、一般的なISO9001だけではなく、航空宇宙分野の要求事項であるJIS Q 9100、顧客システム認証としてMSJ4000の承認をいただきました。

ISO

本社工場

航空・宇宙及び防衛産業用アルミニウム製品の曲げ加工

※適用仕様書:MSJ4000、承認番号:MHIY-7100

品質・環境規格【富山工場】

ISO 9001 登録活動範囲:
自動車、建材、産業機械等のアルミニウム製品の機械加工及び板金加工

ISO

富山工場

ISO ISO
pagetop